ティーツリーとはどんな木?:ティーツリーオイルでアロマテラピー

ティーツリーとはどんな木?

ティーツリーはティートリーやティートゥリーなどともよばれています。

英語では「tea tree」と書くので、私は最初お茶の木なんだ、と漠然と思っていました。

でもちがうんですね。

お茶はツバキ科で、ティーツリーはフトモモ科なので、わたしたちが飲んでいるお茶の木とはまったく違うものです。

ティーツリー(tea tree)は学名をMelaleuca Alternifolia(メラルーカ・アルテルニフォーリア)といます。

ティーツリーはオーストラリアの樹木で木の高さは最大で6〜7メートルぐらいになります。

野生のティーツリー(tea tree)は湿地を好み、多くが川沿いの低湿地帯に自生しています。 オーストラリア大陸の東海岸、ニューサウスウエールズ州北東部からクイーンズランド南部を中心とした川沿いの湿地帯に 自生しています。

ティーツリーの木の写真が見たい方はこちらです。
ティーツリーの木

みためは普通の木という感じですね。でもこの木からとれる精油はわたしたちのさまざまな役に立ってくれます。

細長い鳥の羽毛のような葉を持っていて、クリーム色の花も咲かせます。 強い香りを持っていて、離れたところにいても風にのせてその香りが漂ってくるほどです。

ティーツリー(tea tree)と同じフトモモ科のユーカリも同じく、非常に生命力が強い木です。

ティーツリーの木

おすすめ精油(エッセンシャルオイル)

アロマのティーツリーファームズ ティーツリーファームズ はオーストラリアにあるオーストラリア産精油の専門会社です。

直販なので、新鮮で純度100%の高品質オイルをかなりお値打ち価格でお届けしてくれます。

ティーツリーファームズのティーツリーオイルは(精油)は、オイルのグレードは薬用プレミアムグレードに相当し、 香りもマイルドです。